2017年3月5日、兵庫県洲本市で
第20回あわじ耳の日のつどい 
淡路聴覚障害者センター兼設立20周年記念大会が開催されました。

当日は、福祉機器展示と相談を行いました。

記念大会では、日本で初めてのろう者の弁護士松本晶行先生が
講演されました。

松本先生は、淡路聴覚障害者センター設立記念大会でも
基調講演をされています。