HOME > 講演・イベント情報:過去行ったイベント

講演・イベント情報

講演・イベント情報のカテゴリーを選んでください。

2018年11月18日(日)、第62回神奈川県ろうあ者大会が横浜市戸塚区の戸塚公会堂で行われました。
当日は天候に恵まれ、300名程の来場があり、多くの方に弊社のブースに立ち寄っていただきました。
屋内信号装置を始め、新しい振動式時計、6月から販売を開始したアイドラゴン4などの商品のPRを行いました。
特にスマホと連動させる腕時計型の目覚まし時計「インスタリンク」は今、流行りのアップルウォッチの影響なのか興味を示されるお客様が多かったのが印象的でした。
これからも聴覚障害者の皆様へ役に立つ商品等の情報を発信していきたいと思っています。

2018年7月20日(金)、21日(土)の2日間、パシフィコ横浜にて恒例になりました「ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド2018(愛称:ヨッテク)が開催されました。

弊社は横浜ラポール聴覚障害者情報提供施設とコラボ出展をし、
今年のテーマ「音や聴こえを大切に」に合わせた各種福祉機器の展示を行いました。

猛暑の中、来場者の数が心配されましたが例年以上の賑わいで、特に趣向を 凝らしたクイズなども行ったおかげで多くのお客様にブースに立ち寄っていただき商品のPRに結び付きました。

2018年6月7日(木)〜10日(日)
第66回全国ろうあ者大会in大阪が開催されました。
会場:大阪城ホール、エル・おおさか 他

株式会社 自立コム、株式会社 東京信友の出展があり、
弊社は応援手伝いで参加いたしました。
大勢の皆様にブースにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

詳細はこちら

2018年5月27日(日)第11回川崎市聴覚障害者情報文化センターまつりが
川崎市聴覚障害者情報文化センターで行われました。

天候にも恵まれ、参加者も500名程で午後からの講演会では会場に入りきれない方が出たというくらいの賑わいでした。
弊社も今回、初めての出展でしたが、多くの方にブースに立ち寄ってい頂き、屋内信号装置、振動式目覚まし時計、アイドラゴン4の商品PRをさせていただきました。

2018年3月11日(日)第37回千葉県耳の日まつりが富津市の富津公民館で行われました。
当日は天候に恵まれ、参加者は700名を超え、会場内はほぼ満席に近く休憩時間、昼食時にはホールは大変な賑わいとなりました。
屋内信号装置を始め、新しい振動式時計、これから販売予定のアイドラゴン4などの商品のPRを行いました。
千葉県内は特にアイドラゴンへの関心が高いようで説明会の打診をいただき福祉機器全般の積極的な取り組みの強さを感じました。
これからも一人でも多くの聴覚障害者の皆様へ新しい情報等を発信していきたいと思っています。


2018年3月4日(日)神奈川県聴覚障害者連盟主催「第33回手話フェスティバルinかながわ」が川崎市聴覚障害者情報文化センターで行われました。
当日は天候に恵まれ、日中は気温も上がり4月中旬頃の暖かさで多くの参加者で一日中賑わっていました。
屋内信号装置を始め、新しい振動式時計、これから販売予定のアイドラゴン4などの商品のPRなどを行いました。
昨年の7月に横浜支店を開いてから来店していただくお客様も少ずつ増えてきました。近くにお越しの際は、是非お店にお立ち寄りください。



NPO法人大阪府中途失聴・難聴者協会主催の福祉大会が
2月27日に開催されました。
開催場所はお店からも近く、谷町六丁目駅から徒歩7分ほどの
大阪社会福祉指導センター。

定員150名の会場はほぼ満員になるほどの盛況となりました。

今回、福祉機器の展示紹介以外に「難聴として生きる」を
テーマにパネルディスカッションが行われ。
「福祉機器・制度問題」のパネリストとして、
弊社職員「畑山」が登壇いたしました。

シンポジストに記念講演講師「徳永京子氏」、
パネリストとして、当事者団体 理事長「橘煬b子氏」、
同じく当事者代表「大塚弘子氏」から提言がありました。

それぞれの立場から、社会の中で難聴者として生きるためには
どのようにすればいいのか。
とても重要な提言が数多くなされました。

「福祉機器・社会制度問題」のパネリストとして
皆さんにお伝えした内容を以下にまとめました。

技術の進歩に伴って、福祉機器、補聴器などは格段に
進歩してきました。ただし、機械に出来ることは限界があり、
いくら素晴らしい技術でも、現在難聴者が抱える
複雑で広範な問題、制度の矛盾、社会の矛盾、社会の中での
生き難さなどは解決できない。
特に社会や制度の矛盾を乗り越えて、変えていくためには
当事者である皆さんの声が一番重要であるということです。

これからも、聴覚障害者と共に歩むことを考えながら活動して
いきたいと思います。

2018年2月17日に第2回よどがわ防災まつりが大阪府枚方市で開催されました。
アンブルボードとテレビが聞けるラジオを展示しました。
お立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

詳細はこちら

2018年2月11日(日)午前10時〜午後4時 会場:横浜市瀬谷公会堂
一般社団法人 横浜市聴覚障害者協会主催「第30回新春のつどい」が開催され、出展いたしました。

当日は天候に恵まれ、日中はコートも要らないくらいの暖かさでした。
参加者は200名を超え、昼食時、休憩時間等に多くの方にブースに立ち寄っていただきました。
昨年の7月に天王町に横浜支店を開いてから神奈川県内のイベントには必ず出展してきましたので、少しづつですが皆さんに社名を知っていただけるようになったようです。
これからも皆さんに気軽にお店に立ち寄っていただけるようなお店作りをしていきたいと思います。

2017年11月23日(木・祝)10時30分〜16時00
大阪市阿倍野区民センター1階 集会室1[天王寺駅 徒歩10分]
第一部の学習会の講師を担当しました。

2017年11月3日(金)〜5日(日)大阪府堺市国際障害者交流センター(ビック・アイ)で「第51回全国ろうあ青年研究討論会」が開催されます。3日と5日は、ロビーで潟Aステム(目で聴くテレビ)さんと共催して展示を行いました。
当日は、「アイ・ドラゴン4」(新型)も発表し、その他聴覚に関わる福祉用具も展示致しました。

2017年11月1日(日本点字の日)・2日・3日(文化の日)に「サイトワールド」2017が行われました。
午前10時−午後5時まで(JR総武線・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅前丸井錦糸町店8階9階)
会場:すみだ産業会館サンライズホール
当社は、今回も潟Aステム[テレビが聞けるラジオ」の応援スタッフとして出展協力いたしました。

2017年10月22(日)午前10時〜午後3時まで、大阪市長居障がい者スポーツセンターで創立100周年記念特別企画として第45回全大阪ろうあ者文化祭が行われ、聴覚障害者用福祉用具を多数展示致しました。大勢の皆様のご来場、ありがとうございました。

2017年9月23日(土・祝日) 10:00〜15:00
場所:神戸市立灘区民ホール 1階
情報福祉機器展in兵庫が開催されました。
同日、同じホール内で兵庫県聴覚障害者協会の
文化祭も開催されました。

--------------------------------------------------

聴覚、視覚、発達障害に関する最新の機器が
数多く展示され実際に試していただきました。

詳細情報はこちら(PDFチラシ)

2017年9月10日(日)、綾瀬市オーエンス文化会館にて
カナガワ・デフ・ウエイ2017inあやせが開催されました。

聴覚障害者福祉用具の展示を行いました。
神奈川県内外から大勢のお客様にブースにお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。

2017年7月30日(日)第40回川崎市ろう者大会に出展いたしました。
会場:川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)

詳細はこちら

当日は、来客を振動と光で知らせてくれる
ベルマンビジットシステムや、
同じく来客やファックスを時計の振動や
強力な光と振動で知らせてくれるシルウォッチ。
そしてシルウォッチ新商品「シルピカ」などを展示。
合わせてフラッシュやランプの申請相談も行いました。

大勢の方がブースにお立ち寄りいだだきましてありがとうございました。


2017年7月28日〜29日 ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド2017
【会場:パシフィコ横浜】に参加いたしました。

当日は、聴覚障害者情報提供施設「横浜ラポール」様の
ブース応援で聴覚障害者向け福祉用具の展示説明会を開催しました。

遠方より沢山のご来場有難うございました。

2016年11月26日〜28日
当社も福祉機器を展示致しました。
11月26日(土)13:00〜16:30
11月27日(日) 9:45〜16:15
開催場所:奈良県立文化会館

2016年10月21日、兵庫県明石市において、
「障害者差別解消法と自治体手話通訳のしごと」をテーマに
フォーラムが開催されました。

この会場で、弊社が主体となって聴覚障害者に必要な福祉機器の
展示を開催しました。
全国の企業に呼び掛けを行い、
以下の皆様にご参加いただきました。

出展企業(順不同)
(株)アステム---「目で聴くテレビ」の放送
(株)自立コム---フラッシュ、振動式目覚時計 日常生活用具
(株)ソナール---難聴者向け磁気ループ
フォナック・ジャパン(株)---補聴器
(株)東京信友---日常生活用具「シルウォッチ」
(株)ソネット---テレビ電話
(株)アイテクス---防災用品「アンブルボード」

フォーラム詳細はこちら

2016年10月12日(水)〜10月14日(金) 10:00〜17:00
開催場所:東京国際展示場「東京ビッグサイト」東展示ホール

2016年9月、神奈川県藤沢市で開催された
「カナガワ・デフ・ウェイ」に出展いたしました。

当日は、防災用夜間表示器「アンブルボード」を
展示いたしました。

600名以上の参加者があり、
「夜間の避難所でアンブルボードは必要だ。」
「市役所で配備を進めて欲しい。」などの声を
多数いただきました。

2016年9月25日(日) 9:30〜16:00
開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター 
カルチャー棟 大ホールホワイエ

2016年9月24日(土) 10:00〜15:00
開催場所:神戸市立灘区民ホール1階
神戸市灘区岸地通1-1-1
(実行委員で参加・聴覚福祉機器も多数展示致しました。)

2016年9月24日(土) 10:00〜15:00
開催場所:タワーホール船堀
江戸川区船堀4-1-1

2016年8月28日(日)10:00〜16:30分
開催場所:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ(東京)

2016年8月20日(土)9:00〜17:00
   8月21日(日)9:00〜14:00
開催場所:西日本総合展示場 新館A展示場

2016年8月11日【山の日】祝日、神戸 勤労会館において、
第36回聴覚障がい青少年国際キャンプ
国際版 デフ・テーマパークが開催されました。

詳細はこちら

こちらで出展いたしました。

当日は、振動目覚まし時計や、
来客やファックス連絡を振動と光で教えてくれる
ベルマンビジットシステムなど、
便利な福祉機器を多数展示・販売いたしました。


話題の「LISTEN」も自主上映されました。

2016年7月29〜30日にかけて、聴覚障害者用屋内信号装置等の展示をさせて
頂きました。
神奈川県や東京などから多数お越し頂き、新しい情報の提供をさせて
頂きました。

第18回自立支援センターまつり
2016年7月18日(祝・月)午前10時〜午後5時
東京聴覚障害者自立支援センター・渋谷区リフレッシュ氷川

前のページに戻る
ページの先頭へ

営業時間 【月〜金】9:00〜18:00、【土】9:00〜15:00 【日・祝】定休日(補聴器相談はご予約ください)【大阪】TEL 06-6763-1712 FAX 06-6763-1757 【横浜】TEL 045-453-8375 FAX 045-453-8376